2009年09月17日

モヂカラ補給!

杜王町もとい仙台から帰ってきまして、
数日間ボーっとしてます。

遅い夏休み中なのです。

昔から活字中毒
なのですが、
最近全然活字を読んでいませんでした。

まさにモヂカラ不足。

そんなわけで、読書にふけってました。
いくぞ!インロウマル!

■雑誌「本人」

本人vol.11

明石家さんま師匠のあまりないインタヴュー記事が載っているとのことで読んでみました。

まぁお忙しい中でのインタヴューでしょうから時間的に2時間ぐらい?のインタビューをまとめたものだと思いますが、それでもやっぱさんますげえ!って思える内容でしたね。
さんま師匠がなぜ落語家からお笑いに入ったか?と言うところから、今のお笑いブームに対する思いまで。

やっぱ人生博打をうっていかないと成功しないもんなんですね・・・苦手だなぁ。。。

しかし、"天然"って言葉作ったのもさんま師匠とは。

師匠のオタクでなく、いちファンとしては、非常に楽しめるないようでした。

もう一度フジ27時間テレビやってくんないかなぁ・・・

あとはやっぱり師匠が大事ってことですね!
私もそんな尊敬できる師匠にめぐり合いたいです。あ、私の仕事で。





■「月光条例」6巻:藤田和日郎

月光条例 6 (少年サンデーコミックス)

赤頭巾ちゃん編です。
これまでとは少し毛色の違った内容で、"月打"された登場人物が、"読み手"であるニンゲンに復讐をするという感じで話が進みますが。

不覚にも泣いてしまいました。

いや〜そういうオチで来るとは。
よくある話のような気もしますが、今ままでの「月光条例」とは違った話なのと、活字を読むのが久しぶりなのとでオチを予想してませんでした。

いや〜自分でもびっくり。

平日の昼間の喫茶店で涙流しそうになってこらえてましたよ。
藤田はうまいなぁ。。。





■「誰か」:宮部みゆき

誰か―Somebody (文春文庫)

分厚い。
疲れた。
いつもながらのどんでん返し。
最後の十数ページは一気に読みましたよいつもながら。
そのせいでどの作品も全部オチがあんまり頭に入ってないんです>宮部作品
もう一度読み直す楽しみがあるとも言うが、
もう一度読み直す事はなかなかないだろうなぁ・・・




森見登美彦の「きつねのはなし」も買ってきました。
読み終わったらレビューするかな。


面白い本、オススメあったら教えてください。
シルバーウィークに文字力(モヂカラ)補給しようと思います。


posted by 師範@ at 22:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月29日

アマゾンで買ってみるテスト。


研究費で落ちるといいなぁ〜




ディケイドコンプリートフォームの説明文が中二病くさい。
「ディヴァインスーツSt.」
邪な者がその姿を眼にすれば身も心も焼き尽くされるであろう王者の用いる闕腋(けってき)の袍(ほう)であり帛(はく)の装束。

・・・なんじゃこれ。
ちなみに
闕腋の袍



ぜんぜん想像してたのよりたいしたことない意味でした;;

まさに中学2年生病。
posted by 師範@ at 21:39| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月18日

ゴジラ対キングギドラ

久しぶりに漫画とか買って読んでみた。

モンスターキネマトグラフ (リュウコミックス)
坂木原 レム
4199500707


なんっていうか、三丁目の夕日的なノスタルジックと
怪獣映画のダイナミックさと魔夜峰央の面白さをたした様な、
そんな漫画です。
基本設定は”興奮すると怪獣に変身してしまう関西のおばちゃん”
・・・。
誰もそこに突っ込まないのがよかったですね。


読み終わってからアトガキ見て作者が女の人な事にびっくり。

ご一読あれ。

posted by 師範@ at 23:18| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月30日

天の光はすべて星

平日より日曜のほうが早起き。
ななななんでだろ〜(古;

>挨拶

グレンラガン終わっちゃいましたね。
感想はまたの機会に述べるとして、一言だけ。
ギザガイナックス!

2007年07月03日の*Q*で読みたいといってた本読みましたよ。

「なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?」

いろいろ参考になりそうなことが書いてありました。
頭ではわかっていても出来ないこと、
当たり前だが日々の生活ではわからないこと、
が書いてあるだけっちゃだけなのだが。

件のゴルフをする理由ですが、なるほどう・・・という感じでした。

なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?
4777106535
パコ・ムーロ 坂東 智子


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む*天の光はすべて星*
posted by 師範@ at 11:13| 東京 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 書評 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。